リネット

いま話題の宅配クリーニング・リネット、便利なコンビニ活用術を徹底公開!

宅配クリーニングは家を出ることなく、クリーニングの衣類を発送したり受け取ったりすることが大きなメリットとなりますが、集荷の依頼は24時間対応ではなく、しかも、2時間単位での時間指定となり無駄に待ち時間が長くなってしまうといった時間的な制約があります。

生活の中で欠かせない24時間営業のコンビニからも発送できるとなると、より一層利便性が高まることになりますが、リネットだとどのようにコンビニを活用できるのか、まとめてみました。

通常のリネットの会員サービスについて説明し、最後にプレミアムクロークという定額&保管付きのサービスについても解説していますので、是非ご一読いただければと思います。

 

「リネット式サイトを確認したいという方はこちらからどうぞ
宅配クリーニングのリネット

「プレミアムクローク」の公式サイトを確認したいという方はこちらからどうぞ
保管クリーニングの全国宅配【リネット保管】

 

(参考)リネットのプラン体系

スタンダード プレミアム
長期保管なし/アイテムごとのPrice リネット(通常会員) リネット(プレミアム会員)
長期保管あり/一律の料金設定 プレミアムクローク プレミアムクローク Luxe

 

 

宅配クリーニング・リネットのマル秘・活用術、コンビニ持ち込みとは?

20代~40代の働く世代の方を中心に受注をのばしているリネット。

自宅から好きなときに出す・自宅で好きなときに受け取ることができる、ビジネスマンに人気の宅配クリーニングブランドです。

たまりがちなスーツ・Yシャツ・ジャケットを遠くのクリーニング店に運ばなくても良いため、手間なくいつでも身の回りの洋服をキレイに保つことができます。

ビジネスマンや子育て世代に人気のリネットですが、最近とくに増えているのが「コンビニを利用した」ラクチン・ホームクリーニング術。一体どのようなサービスなのでしょうか。

 

お買い物ついでに、洋服もおあずけ!

「一度試してみたら、とってもラクだった」

「子どものおやつや、ビールを買うついでにクリーニングができた」

SNSでもこのような声がアップしているのが、リネットのコンビニ預けサービス。

お近くのコンビニエンスストアから荷物を発送することができ、自宅で宅急便の業者さんを待つことなく24時間を有効活用できます。

コンビニで手続きをおこなうためには、リネットの公式サイトもしくは公式アプリにて事前に登録を済ませておく必要があります。

マイページに入り「コンビニで預ける」ボタンにタグを入れるだけ。

近くのコンビニ一覧から好きな場所を指定しておくことができるため、自宅のそば・保育園の帰り道・会社の近くなど…自分のライフスタイルに合わせた店舗を選択することができます。

コンビニ発送のサービスは、通常のリネットのシステムと同様に、最速で「本日発送」も可能。

「このスーツ、週末までにキレイにしておきたいな」と思ったときでもスグにコンビニから衣類を送ることができ、ストレス少なくサービスを活用することができます。

 

宅配クリーニング・リネット、コンビニで洋服を受け取ることはできるの?

出したいときに手間なしでスーツやジャケット、お子さんの制服などを預けることができるリネット。

会社や幼稚園・最寄りの駅のそばのコンビニで集荷してもらうことができるため、忙しい毎日を軽やかな毎日にシフトすることができます。

洋服やスーツをコンビニから発送できるリネットですが、荷物の受け取りもコンビニでおこなうことはできるのでしょうか。

 

コンビニ利用は「集荷」のみ

残念ながら現時点ではリネットに出した衣類を、コンビニから受け取ることはできません

コンビニエンスストアでは多数の商品を常時置いておかなければならず、またおでんや肉まんなどの臭いの付きやすい食べ物を24時間販売しているため、衛生面の問題から「キレイになった衣類を受け取ることはできない」と定められているようです。

 

出してから5日後が、仕上がりの目安

コンビニからリネットに衣類を出した場合、おおよそ5日程度で自宅に衣類が戻ってくる目安になります。

もし「次の会議に間に合わせたい」「友人の結婚式までに、急ぎでスーツを仕上げたい」と思っているのなら、コンビニ便は利用しない方がおすすめです。

急ぎで洋服をキレイに仕上げて欲しいときは、リネットのプレミアム便を利用することが大切です。

プレミアム便を指定しておくと、最短で衣類を出した翌日にピカピカにクリーニングされたスーツを受け取ることができます。

プレミアム便をあらかじめ指定しておけば、たとえコンビニから発送をおこなっても、最短で翌日に出した衣類を自宅で受け取ることができます。

荷物の受け取りはクリーニング業界としては珍しい早朝6時から、深夜24時まで指定できるところもプレミアム便のメリット。

時間は1時間刻みで指定できるため、どんなに仕事がハードなビジネスマンでも安心です。

 

 

宅配クリーニング・リネット、コンビニサービスの注意点は?

早くて簡単がキャッチコピーの宅配クリーニング・リネット。コンビニから荷物を発送するときの注意点を、おさらいしておきましょう。

 

利用できるコンビニには、制限がある

リネットにお願いした衣類をコンビニから発送するとき、注意しておきたい問題点のひとつに「利用できるコンビニは限られている」ということです。

・セブンイレブン
・スリーエフ
・ココストア
・エブリワン
・リトルスター
・アップルマート
・小田急OX
・リックス
・オレンジボックス

上記は主にリネットが利用できる、主要コンビニの一覧リストです。

これらのコンビニでは、基本的に全国の店舗でリネットの洋服を出すことができます。

注意しておきたいのが、ファミリーマートや生活彩家・ポプラなど一部のコンビニ。

こちらでは受け付けてもらえる店舗・受け付けてもらえない店舗が存在するため、出すときによくよく確認しておくと良いでしょう。

主要コンビニである「ローソンは全店舗で使用不可」となっているため、気を付けておきたいところです。

これはローソンがリネットと契約を結んでいるクロネコヤマトの取り扱いが、ローソンではおこなっていないからです。

 

時間によっては、翌日受付になることも…

便利なコンビニ発送ですが、コンビニに預ける時間帯によっては、翌日の集荷にまわされる可能性もあるため気を付けておきましょう。

リネットの公式サイトには「何時までに集荷受付をおこなってください」と明確なルールが定義づけされていないため、何時までに預けたら即日発送になるのか、はたまた翌日発送になるのか確実にコレというものはありません。

常識の範囲で考えて深夜11時過ぎに預けた衣類が即日発送となる可能性は少ないため、早めに受付して欲しいときは「できる限り早めにコンビニに足を運ぶこと」がオススメです。

 

さらに保管サービスもつけたいなら、「プレミアムクローク」がおススメ!

コンビニから発送できるリネットがどれほど便利なのかを解説してきましたが、「オフシーズンの洋服を保管して欲しい」という方には「保管クリーニングの全国宅配【リネット保管】」がおススメです。

 

プレミアムクロークの3つの魅力

  1. 全品「プレミアム仕上」で一律料金!
  2. 全品無料しみ抜き
  3. ブランドが信頼する環境で保管 

 

通常のサービスと保管付きサービスの違い、メリット・デメリットについては下記の記事もあわせてお読みいただけると嬉しいです。

リネット 保管あり・なし 全プランの徹底解説と比較、口コミ、体験談

保管付きのプランがあるものと無いものがあったり、通常会員やプレミアム会員といった制度があったりと、各種プランが充実しているリネット とはいえ、どのプランが自分にとってピッタリなのか、、リネットの体系が ...

続きを見る

 

リネットはもともとクリーニング業を営んでいる会社ではなく、ITベンチャーである株式会社ホワイトプラスが展開するサービスとなっています。

ITベンチャーらしく、サービスの着眼点が、忙しいビジネスマンの味方になり得るような生活スタイルにピッタリと寄り添うようなサービスの内容となっています。

そういう意味でも、忙しく都会でバリバリと働くビジネスマンにはとってもおススメのサービスとなります。

「リネット式サイトを確認したいという方はこちらからどうぞ
宅配クリーニングのリネット

「プレミアムクローク」の公式サイトを確認したいという方はこちらからどうぞ
保管クリーニングの全国宅配【リネット保管】

 

 

-リネット

Copyright© 洗濯 & 宅配クリーニング , 2019 All Rights Reserved.