リネット

いま話題のリネット、宅配ボックスで発送&受け取りはできるの?

投稿日:

荷物の受け取りに欠かせない宅配ボックス。

最近ではマンションでも宅配ボックスを備え付けたビルが増えてきており、戸建てでも宅配ボックスを設置する家もあるそうです。

ただ、宅配ボックスって単に荷物を不在時に受け取っておくためのものと思っていませんか?

実は宅配ボックスを上手に利用することにより、宅配クリーニングの受け取りだけではなく、洋服の発送もできてしまうことをご存知でしょうか?

今回は宅配ボックスを上手に活用できるサービス設計となっているリネットの紹介をしたいと思います。

「リネット」の公式サイトを確認したいという方はこちらからどうぞ
宅配クリーニングのリネット

リネット保管「プレミアムクローク」の公式サイトを確認したいという方はこちらからどうぞ
保管クリーニングの全国宅配【リネット保管】

 

共働きに優しいリネット、宅配ボックスから発送できる?

多くのメディアに登場し、いちやく人気の座におどり出ているリネット。

自宅から発送・受け取りができるクリーニングサービスとして、共働き世帯を中心に人気を伸ばしています。

イクメンの救世主になりそうなリネットですが「宅配ボックスから発送できる」というウワサは本当なのでしょうか?

 

「宅配ボックス」から、楽々クリーニングできる

リネットでは自宅の宅配ボックスに、頼みたい衣類セットを入れておくだけで専門の配送業者が荷物の受け取りにやって来てくれます。

自宅で待っていなくても荷物の集荷を受け付けてもらえるため、仕事と子育てに忙しい30代のビジネスマンにもおすすめです。

宅配ボックスから発送する場合には、リネットの専用アプリもしくはリネットの公式サイトにログインして手続きをおこなう必要があります。

一見(いっけん)難しそうに思えますが、宅配ボックスにコートやニットを預けたい日をセレクトし、注文完了のボタンを押すだけ。

慣れてくると3分以内に作業がおこなえるため、忙しい朝でもパパっと集荷の依頼をかけることができます。

 

即日発送もOK、出したいときにスグ出せる!

リネットの良いところは頼む時間帯によっては「本日の集荷」も受け付けてくれるということ

思いついたときにさっと専用アプリで「本日発送」を選び、キレイにしたいシャツやスーツを宅配ボックスの中に入れるだけで良いため、シーンにあわせた利用方法を柔軟におこなえます。

奥さんの手を借りなくても自分のクローゼット内を、自分で管理できるようになるため収納エリアはいつもすっきり。

汚れが気になる衣類をいつでもクリーニングに出すことができるため、身辺ともにピカピカの毎日を過ごせるようになります。

 

 

リネットの衣類、宅配ボックスで受け取りはできるの?

クリーニングで悩ましき問題が、出した衣類をいつのタイミングで受け取るのか…ということ。

保育園や幼稚園の送り迎え・会社の残業・家族とのお出かけなど、月曜日から日曜日までフルに忙しい共働きファミリーにとって、宅急便の受け取りは切実な問題です。

家で荷物をひたすら待っていなくても良いのが、リネットのお届けサービス。

宅配ボックスでの受け取りを選択することができるため、忙しい毎日を陰ながら応援してくれます。

 

事前のお届け設定が必須

リネットの荷物を自宅の宅配ボックスで受け取るためには、あらかじめマイページで設定を変更しておくことが大切です。

公式サイトや専用アプリをのぞくと「各種設定」のコーナーがあるため、こちらをクリック。

宅配ボックスのお届け設定にタグを付けておくと、配送時に自宅のピンポンを鳴らさず、ダイレクトに宅配ボックスまでお届けしてくれます。

 

お昼寝中のお子さんもスヤスヤ…

子育て世代にとって、宅急便の配達員さんが来訪したときのピンポン音は小さなストレスになることも…。

せっかく寝かしつけた子どもがチャイムの音で起きてしまったり、会社から帰宅したあと、わらわら子どものお世話に追われていると、荷物ひとつ受け取ることでさえも「大変、しんどい!」と感じてしまう事があります。

宅配員さんがチャイムを鳴らす必要性のない「宅配ボックスのお届け」を事前に選んでおくと、このような日々のチャイム・ストレスからすっきり解放されることが期待できます

自分のペースで好きなときに衣類を預けて、自分のペースで自由に宅配ボックスを開けキレイになった衣類とご対面できるため毎日が2倍に華やいでいきます。

お子さんや奥さんとの毎日がグンとハッピーになりますよ。

 

 

リネットの宅配ボックス・サービス、注意点はあるの?

24時間を自分らしく活用することができる、リネットの宅配ボックスサービス。

自分のスケジュールに合わせて荷物を送る・受け取ることが自由にできるため、ストレスの少ない毎日を楽しむことができます。利便性の高いリネットのサービスですが、使用するときの注意点はあるのでしょうか。

 

発送するときは、梱包に気を付けて

宅配ボックスから発送をおこなうとき、リネットの専用バッグもしくは自宅にある袋どちらかに送りたい衣類を入れて、宅配ボックスにおさめる必要があります。

適当な袋が自宅にない場合は、段ボール箱につめて送ることもできます。

むき出しのままコートやシャツを入れてしまうと、荷物がきちんと集荷されないこともあるため要注意。

配送中にトラックの中で袋がぱかっと開いてしまわないように、衣類を詰めた袋はしっかり頑丈なテープで留めて、うっかり荷物がこぼれ落ちる心配がないように気を付けておきましょう。

 

時間指定はできない、余裕をもった発送を

リネットでは受け取りたい日にちの指定はできるものの、「何時ころ届けて欲しい」というピンポイントの依頼はできないため心得ておきましょう。

たとえば10日に荷物が届くことが分かっているとき、当日の配送状況によって宅配ボックスへのお届けが10日の午前中である事もあれば、10日の夜遅い時間帯までズレこんでしまう可能性もあります。

その日の夕方や夜着用したいスーツやコートがある場合、配送が遅れることを見込んで「少し早めに集荷依頼をかけておくこと」もオススメです。

 

タワーマンションなら、フロントのお預けもOK

人気のタワーマンションのコンシェルジュ・サービスを利用すると、わざわざ宅配ボックスを利用しなくてもフロントを通して、荷物の受け取りをおこなうことができます。

その際はマイページの設定のコーナーから、届け先の住所を「マンションフロント・コンシェルジュ行き」に替えておくことが大切。

エントランスを行き来するときにラクに荷物を受け取ることができるため、とても便利です。

 

オフシーズンの洋服の保管もして欲しい場合には「プレミアムクローク」がおすすめです。

これまで、従来のリネットのサービスについて紹介してきましたが、ここにきて、定額&保管付きのサービスのラインアップも提供を開始しました。

従来のサービスとの違いやメリット、デメリット、そしてどのような方におススメしたいのかを下記の記事にまとめましたので、あわせてお読みいただけると嬉しいです。

リネット 保管あり・なし 全プランの徹底解説と比較、口コミ、体験談

保管付きのプランがあるものと無いものがあったり、通常会員やプレミアム会員といった制度があったりと、各種プランが充実しているリネット とはいえ、どのプランが自分にとってピッタリなのか、、リネットの体系が ...

続きを見る

 

いかがでしたでしょうか?

日々仕事や育児に追われている方、特に今の仕事中心のライフスタイルに合ったクリーニング店が見つからないという方には、リネットは大変おススメのサービスとなります。

 

リネット保管「プレミアムクローク」の公式サイトを確認したいという方はこちらからどうぞ
保管クリーニングの全国宅配【リネット保管】

 

 

 

-リネット

Copyright© 洗濯 & 宅配クリーニング , 2019 All Rights Reserved.